育てる


みなさんこんばんは。
東北大学学友会サッカー部ブログの時間がやってまいりました。

今週の更新を担当する農学部2年佐久間大河です。
今時刻は23時を過ぎたところ、佐久間の自宅からお送りしてまいります。
まず、前回の久松くんから、暇だからとブログを回されたわけですが、書き終えていた文章をカットして貼り付けようとする間にパスワードをコピペし、データが吹き飛んだので非常に忙しいです。これは本当です。書き忘れていたわけではないです。

ここからは活動報告に移っていきたいと思います。

学生リーグ

vs仙台大学1-2●

得点者 坂井[PK]

iリーグ

vs仙台大学FC

0-4●


学生リーグでは、仙台大を相手に堅い守備からチャンスを伺うような展開が続くなか、頼れる14番、坂井が獲得したPKを落ち着いて流し込み先制しました。しかし、その後、仙台大のサイドからのクロスがファーに流れたところを押し込まれ1-1で前半を折り返しました。後半も前半と同じような展開のなかコーナーからニアで合わせられ1-2で試合終了。チャンピオンに立ち向かう緊張感のあるいい試合でした。残り3節より上位に食い込んでいけるよう全員で力を合わせて頑張っていきましょう!

iリーグも同日開催の仙台大学との試合でした。相手の正確なロングボールと、効果的な裏抜けに苦戦したという印象でした。iリーグも残り2試合、今節の敗戦を生かして、より良いシーズンを終えられるように全力で挑んでいきましょう。

ここからは雑記なのですが、書くことがないので、スパイクについて書こうかなと思います。ですが、ここではどこのメーカーがいいとかそういう個人の好みとかレビューとかではなく、手入れについて書こうかなと思います。僕は革のスパイクが好きでたまに磨いています。

もはや、磨くために革のスパイクを買っています。

手入れにはだいたいクリーナーとミンクオイルを使用していて、磨いた後のツヤ感と足入れの柔らかさ、使用するたびに馴染んでいく感じがたまらないですねー。靴を育てている。そういうことですよね、はい、僕は少し変かもしれません。次はステッチを全て抜いて自分でカラーしたスパイクを作りたいな、なんて思っています。

手入れとか、こういう小さな積み重ねが大事とか言えるほど、ぼくが上手くないのであれですが、そのスパイクを履いてサッカーがしたいという気持ちに少しでもなれるというだけでもいいことだと思いますね。また、プレーヤーではない人もサッカーを見る際に、選手の足元を見ると、その人のこだわりなどが見えてきて面白いのかなと思います。

この辺で僕のブログは終わりにしようと思います。次は、フィンランドから帰ってきた男、Hiroki Yoshisakoにお願いしたいと思います!もしかしたら、ムーミン谷での生活の話が聞けるかもしれません。チョコレートのお土産おいしかったです。ありがとう!それでは、adiós!

PS:言の葉の庭というアニメが素晴らしいので皆さんみてください。     

僕は迷子です。美味しい定食屋とセリ鍋を探し求めています。     

洗濯したバスタオルが臭いのですがどおすればいいでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください