1年生紹介!


みなさんどうもこんにちは。斐都くんからご紹介を受けました。水面下のロシアンマフィアSこと田村祥太郎です。まずはじめに誤解を生みそうな点を修正させてください。斐都くんのブログでは私だけガチで他の人はそんなに興味がないぜというような書かれ方をしていますが、全くの間違いです。みんな本気です。本気でやってるのにも関わらず結果が出てないだけです。みんなほとんど諦めてます。このまま放っておくと傷心旅行の計画を立て始めそうです。逃げるのダメ、絶対。

まずは近況報告です。
7/15 練習試合 vs東北大医学部
1本目0-0 2本目0-0 3本目1-1 4本目4-0
1、2本目はなかなか攻め手を欠いている印象がありました。新しいフォーメーションでやりづらさを感じているようです。トップチームはこのフォーメーションで手応えを掴んでいるようなのでなるべく早くフォーメーションを理解できるようにしていきましょう!3.4本目は点が取れた一方、守備に不安が残ったのではないでしょうか。簡単な縦パスを通されたり自分たちのミスから相手の決定機を招く場面もありました。暑い中ですが集中して守っていきたいですね!あとは、全員ヘディングの競り合いに負けてなかったのが印象的でした。練習の成果出てますね!継続して頑張っていきましょう!
7/16 Iリーグ vsTGNEXTFC 3-4 負け
先制点を許すも前半のうちに追いつき、後半で2点差としますが、追いつかれ、ラストワンプレーで逆転を許すかなり悔しい結果となりました。流れの中からの得点は非常にいい形から生まれていたのでいい収穫になったと思いますが、逆に自陣からの相手のセットプレーの面での弱さを露呈してしましました。マークの受け渡しであったり相手コーナーのときのマークに関しても自分から積極的に声を出していく姿勢を見せるべきだと感じます。また個人的にも久々の試合で結果を出したいところでしたが要所でチームを救うプレーができず残念です。自分のプレーを振り返って次に生かしたいと思います。
ここからは雑記なので読みたくない人は飛ばして結構です。今回は何か熱く語ろうとは思っていたのですが、やっぱやめます。面倒なので。そこで熱冷めやらぬW杯の話題でも書こうかと思ったのですが、3決、決勝と眠さに負けてリアルタイムで見れなかった自分にこのことについて書く資格はないと思ったのでやめます。何もなさすぎて原に相談したら1年生紹介すれば?というありがたいアドバイスをいただいたので、完全に乗っかります。それでは簡単に1年生の紹介をしていこうと思います!!
伊藤真亜沙
二高出身。もともと他の部活のMGになるつもりだったが、サッカー部のMGになってくれた。理由は不明だが、ナイスな選択。
梅田龍太郎
なんか未だに掴めない人物の一人。ループが得意。ゴールを決めた後のゴールパフォーマンスに注目。
鬼澤大介
とりあえずうるさい。試合中のかけ声の中に怪獣が鳴くような声が混じることがある。これがめちゃ怖い。
小渕瑛周
小柄な体格ながらそこから放たれるシュートはクリロナ並みの重さがある。あんまり喋ったことないから今度話そうね。
駒井快吏
イケメン。足速い。性格○。完璧。自分もこんな人間だったら人生もっと楽に生きていけたはず。
佐久間大河
ニキJr. 農学部に所属しているので私の敵である。個人的にタイガという名前は一番カッコいいと思ってる。
佐々木道滉
二高出身。今はクールぶっているが実はド変態。高校サッカー部の中では一番怖がられてたらしい。
佐々木玲南
体を張ったボールキープが上手いと思う。ドルトムントのジャージを上下揃えてる男。レフェリー3級頑張ってね。
佐藤空
二高出身。頼りになる後輩。ザ・フォワードというに相応しい人物。足の速さを生かした裏抜けとシュートセンスが売り。
鈴木由斗
この度、PK師匠となった男。一通りルーティンを行った上で外す。この一連の流れを見るのはかなりオモロイ。
鈴木涼平
Mr.クールボーイ。一朗さんの後輩ということもあってかとても落ち着いた雰囲気を醸し出している。
長浜慧昌
新潟高校出身期待のレフティー。練習後に自主練でFKを蹴っているがかなりうまいと思う。FKでの得点にも期待。
高松脩
高校でサッカーをやっていなかったがそのブランクは感じさせない。シュート外した後の悔しがる顔が特徴的。
田中遼太郎
リョウタロウ・タナカやなと。本田ばりの金髪で気合いを入れてきた。これがまた濃い顔面と合っててカッコよい。
中川綾介
東北のフッキ。サッカーも上手いが、高校からの先輩である原の扱いも上手い。ちなみに彼女はいたことがない。(原談)
袴田真有
クールなお姉さん系MG。少食そうに見えて実はラーメン大好き。物理が好きなのに農学部に入り、案の定生物の勉強に苦しんでいる。
久松基史
序盤に怪我をしてしまい練習できていない。それなのに練習に来てくれている。暇なのかな…?焦らずに治してね。
廣瀬海音
神奈川から来たナイスガイ。入学してまだ3ヶ月ほどだが、彼の家は既に1年生の溜まり場となっているらしい。
二ツ森友一朗
方言が抜けない小太りおじさん。1年生の中では見た目一番年上だが、実は2000年生まれ。部内で下から2番目という若さを誇る。
溝口睦望
審判2級を目指して入部してくれた。審判という立場ながら練習に積極的に参加し、声で練習を盛り上げてくれる。
向川大成
三高出身。無口なイメージだが、実はいじられ役である。他とは一線を画すイケメンな原付を持っている。
吉迫大輝
遠く広島の地から来た男。字がすごく綺麗。いつか「吉迫半端ないって!」と言われるくらい覚醒する日が来ることを期待している。
以上期待の1年生22名の紹介でした!自分はGKというポジションゆえに練習中に1年生全員とコミュニケーションを取るということはあまりできないので、もしかしたらそれぞれもっと面白い話題があるのかもしれません!またその時はその時で紹介してもらいましょう!
それでは読んでいただきありがとうございました!次回は愛しの剣山みーくんこと古賀広見くんにお願いしようと思います!よろしく〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください