有意義な自粛期間


こんにちは。経済学部3年の中川綾介です。

まずは先週の試合の結果報告です。

学生リーグ vs東北工業大学 

3-2 得点者(アシスト)

中川(廣瀬)

石原(向川)

OG

Iリーグ vs八戸学院大学3rd

2-9 得点者(アシスト)

新海 (丸田)

長浜 (丸田)

練習試合 vs仙台SASUKE

1本目 2-4 得点者(アシスト)

鈴木しげ (田中遼)

佐久間

2本目 0-2

ついに待ちに待ったリーグ戦が開幕しました。学生リーグの東北工業大学戦を軽く振り返ろうと思います。前半の序盤に先制を許しましたが、僕のスーパーヘディングシュートで同点に追いつきました。実はゴールパフォーマンスを用意していたのですが、同点弾だったため披露するのをやめました。その後すぐに勝ち越されてしまいました。もちろんショックでしたが、その主な理由は次のゴール決めても同点でゴールパフォーマンス出来ないじゃんという感じで気持ち的にまだまだ折れてはいませんでした。前半終了前にPKのチャンスが到来。PKの一連の流れ(1回で決めて下さい笑)から石原駿が同点弾を決め、前半終了。後半ラスト10分くらいにセットプレーのチャンスで自分のマークについてた相手選手がオウンゴールをし、みんな僕が決めたと思い込んで寄ってきました。あ、じゃあいいや。自分のゴールにしちゃおと思いました。でも恥ずかしさもあったのでしっかりゴールパフォーマンスすることができませんでした。次に持ち越しということで。とにかく勝てて良かったし、やっぱりリーグ戦のあのバチバチした雰囲気は最高に楽しかったというのが素直な感想です。あと応援って力になるって改めて感じました。メンバーじゃなくても応援しにきてくれる仲間やOBの方々ありがとうございました。次の青森大学戦もチーム一丸になって勝ちましょう。

直接見てないからなんとも言えないけどIリーグはボコボコにやられてしまったみたいです。9失点は切腹ものですね。

練習試合についても6失点しているので課題は守備のようです。

そういえば最近の試合結果からアシスト者消えたのなぜだろうって思っている人僕だけなんでしょうか?笑

ここからは雑記です。

練習試合含め4試合連続ゴール中とかなり好調な僕なのですが、その秘密は自粛期間にあると思っています。

そういうことで僕の今回のテーマは自粛期間について話そうと思います。

遼太郎から筋トレについてお題が出ていましたが時間軸に沿って話そうと思うので後で話しますね。

我々サッカー部は3月の終わりから7月の終わりにかけて約4ヶ月間部として活動することはありませんでした。自粛始まった当初はサッカーのモチベーションも特になく1ヶ月くらい完全に引きこもっていました。とりわけサッカーがしたいという気持ちもあまりなかったです。あれ、ここで中川氏は気付いてしまったのですが、何だか某obuchiに似ていないか。1ヶ月ぶりに友達とボールを蹴ったのですが、楽しすぎました。今までは試合で勝つためという意識が強すぎて「サッカーは楽しい」「サッカーを楽しむ」という根本を完全に忘れていましたが、久しぶりにサッカーをすることで原点というかサッカーって良いって気持ちを思い出せた感じがします。それからは近所の友達Nくんとほぼ毎日ボールを蹴っていました。近所の公園でサッカーしていたのですがそこには小4のクソガキのグループがいました。何かと絡んできたりいきなり蹴ってきたりするのでやってしまおうかと思う時もありましたが(笑)。それでも一応遊んでやってました。驚くことにその中の1人がサッカーにハマり(彼は元々野球が好きでした)、サッカーチームに入ったのです。それが自分が原因なのかは不明ですが。そんな純粋な少年を見てなんだかんだかわいいなと思ってしまいました。それからはコートを借りて友達集めてフットサルしたりチームのオンライン筋トレをするなどかなり充実した日々を送っていました。あれ、ここで中川氏は気付いてしまったのですが、自粛してるのか。炎上案件で少々怖いですねぇ。

他にもこんな出来事がありました。山形で初対面の人たちと一緒のチームでサッカーをしました。みんな実力者ばかりで刺激になる部分が多分にありました。そんなことより個人的に一番感じたことは初対面の人たちでも繋げてくれるサッカーの素晴らしさです。そこらへんのマッチングアプリよりよっぽど有能だと思いませんか。というのは冗談で、短い期間だったけど、楽しく有意義な時間でした。

7月に入り、世間的に自粛ムードが弱まっている中でサッカー部の再会は当時全く見えていませんでした。そんな時近所の友達Nくん(サッカー部じゃないです)がジムへの入会を誘ってきました。確かに3月から加重のトレーニングをやっていなかったし、興味もあったので行ってみることにしました。そしたらやっぱ楽しくて楽しくて。何が楽しいのかって?目で見て成長が実感できるところですねやっぱり。重量が上がったら強くなってるんだって思えるしやってきたことが肯定されるようで嬉しいです。遼太郎のお題の「あなたにとって筋トレとは」に一言で答えるとしたら趣味です。あれ、ここで中川氏は気付いてしまったのですが、ブログを書くと毎度筋トレについて語っているわ。まあいっか。1年生の多くが筋トレしているようで素晴らしいと思います。個人的なオススメを言っておくとBIG3(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)と懸垂はオススメです。他にも何か聞きたいことがあったらいつでもカモン。

結局自粛期間で変化はと言いますとメンタル面、フィジカル面を整えることができたことだと思います。特にメンタル面。サッカーを楽しむために自分に必要なもの何なのか?どうすれば楽しめるか?それを追い求めた結果が今出てきていると思います。最初の話いらないじゃんとか関根さんあたりが言ってきそうですけど、過程も大事なんです(笑)。

長くなりましたがお付き合いいただきありがとうございました。次はヘディングシュートが得意な二つ森くんにと思いましたが、もうすでにブログを書いていたのでやめときます。じゃあ同じ経済学部で今セメスターめちゃ暇であろう鈴木由斗くんにお願いしようと思います。お題とかは特になしで自由に書いてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください