お鍋の季節

投稿日:

 

 先輩方の有難いお言葉の途中ですが、失礼します。更新遅れてすみません。

 こんにちは。O渕君の紹介で某居酒屋チェーン店のバイトの面接に行き、見事に不採用となり、社会不適合者の烙印を押された経済学部1年の鈴木由斗です。最近は自慢のフッ軽と陽キャ?を活かし、様々な予定を入れて生活リズムをズタズタにしています。

 まずは今週の活動報告です。新体制がスタートして1週間が経過しました。日頃の練習は首脳陣を中心に良い雰囲気で行えていると思います。自分も声を出して盛り上げていきたいです。また、来月には1ヶ月程のオフもありますがシーズン開幕までの過ごし方が来年の飛躍に大きく関わってくると思うので、チーム全体で気を引き締め、練習に取り組んでいきたいです。

 11月10日には芋煮会が行われました。食材の準備ができていないのに、早くから火を起こし始め、薪がなくなりそうになったりもしましたが、何とか美味しい芋煮を完成させることができました。最終的にカレー粉を入れ、カレーうどんにして食べたら更に美味しく頂くことができました。来年も楽しみです。自分は芋煮で有名な山形県出身ですが目立った活躍もなく、只々、芋煮を美味しく頂いただけでした。ご馳走様です。

 全然関係ないのですが、先日、9号の土鍋を購入しました。コタツで鍋をつつくことがちょっとした憧れでもあったので、思い切って買ってみました。寒くなってくるこれからの季節に大活躍してくれることでしょう。早速、大根と豚バラで鍋を作りましたが、大満足です。

 短いですが先輩方の遺言ブログもありますので、このあたりで失礼します。次回は僕に自動車学校やバイト先を紹介しては紹介料をもらうという新手の稼ぎ方をしているが、そのお金でご飯をご馳走してくれるので憎めない、二ツ森友一郎君にお願いしたいと思います。よろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください