あけましておめでとうございます

投稿日:

新年あけましておめでとうございます!2018年の開幕です!

法学部1年の原雄飛です。

ただいま実家のある茨城に帰省中なのですが、茨城に着いた瞬間筑波山から吹く強風にあおられ、乾燥にいじめられ、顔の皮膚が砂漠と化しています。おまけに右の頬、つまり最近のネイマールと同じところに大きなニキビができてしまいました。ネイマールとの不思議な縁を感じるとともに、成人式なのに!!!と、もがき苦しんでいます。

活動報告に参ります。冬の自主練期間が終わり、もう少しでチーム練習が始まろうとしています。今年は東北1部リーグを戦っていくということで、先輩方が残してくれた舞台に興奮するとともに、若干の緊張感もあります。厳しい戦いになることが予想されますが、少しでもいい順位でシーズンを締めくくれるように精一杯頑張っていきたいと思います。

さてオフ期間ということで特に書くこともないので、自分の体の特徴を書いていきたいと思います。まず、肩甲骨がよく動きます。キーパーというポジション柄肩甲骨が柔らかいのはいいことですが、肩甲骨でペットボトルの蓋を挟んで少し飛ばせる、というとてつもなく無駄な能力も持ち合わせています笑あと親指の付いている位置が変です。普通の人と比べて親指が下の方についています。つまり手の構造が猿に近く、丸い棒などがやけにしっかり握れるなという感じがします。今の所は有効な使い道がありませんが、いずれ発見できたらなと思います。

長々と書いてしまいましたが、今回はこの辺で終わりにします。次のブログは僕にガチでまた抜きを決められたことを生涯の汚点と悔しがっていた中村航太にお願いしようと思いましたが、気分が変わったので、えへへへへへへへ。市川慶太郎くんお願いします🙏

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください