\(^o^)/


経済学部3年の門脇蒔人です。寒さが厳しい季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。先週はバレンタインデーがあり、1年生と3年生の数名が絶好調というウワサを耳にしました。最近はサッカー部らしい明るい話題が多く、この勢いを3月の天皇杯でも見せていきたいと思います。

さて、いよいよ東北大学の入試まであと1週間ほどとなりました。すでにAO入試で合格が決まっている高校生もいるのではないでしょうか。今回のブログは、春に入学する方々を意識し、私の受験期振り返りと先週のサッカー部の様子(写真付き)の2本立てでお送りしたいと思います。

まず大学受験についてですが、私の最初の入試は東北大学経済学部のAO入試でした。この面接の様子はと言いますと、

面接官 「最近興味のあるニュースは何ですか?」

私「アベノミクスにちょっと興味があります。」

面接官「ちょっと、、ですか??」

私「、、、、」

という感じで見事撃沈致しました。こんな私でも2月に本気で勉強してリベンジをできたという事実が、受験生のラストスパートを支えられたら幸いです。

ここからは、先週のオフ明けに行われたゲーム大会の写真を掲載していきます。(写真の人工芝グランドは川内にある大学の施設で、基本的に使い放題です。)

imageOBの方々も参加して下さいました。
※後ろの黒い者は現役です。

image キーパーの岩崎くんのポストプレー(ウイイレでFWのイメージトレーニングをしてるらしい)

image ゲーム後の自主練。キャップ(元キャプテンの愛称)の高橋くんと長身公務員の柴田くんが激しく攻防しています。

imageイタリアの血を持つ筆者と堀山くんの外人対決(日サロには行ってません。)

image両親がマラソンランナーというサラブレッド副キャプテン櫻田くんが、全国大会出場について語り始めました。

このように私たち学友会サッカー部は、絶対に全国大会に出るんだという目標を掲げてハードに練習をしながらも、みんながサッカーを楽しみながら活動をしています。「サッカーが好き。」「大学で何かをやり抜きたい。」「最高の仲間と出会いたい。」という方、私たちはいつでも門を開けてお待ちしております。

最後のブログになるかもしれないので部員のみんなに一つだけ。サッカーって最高に面白いスポーツだと思うのですが、その要素の一つとして、「ジャイアントキリングが起きやすい」ことがあります。今季は1部リーグの格上ばかりと試合をすることになりますが、「強豪を食ってやる」という強い気持ちで戦って、全国の切符を勝ち取りましょう。

こんな拙い文章にお付き合い頂きありがとうございます。次回はキープ力抜群で、最近得点力も上がってきている、、、、、、石川湧己くんにお願いしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください