タラレバ


お久しぶりです。加地から指名されました工学部電気情報物理工学科3年梅本圭汰です。半年ぶりのブログとなります。前回ブログを書いたときには、股関節の怪我で長期離脱中でしたが、今は完治して元気にサッカーができています。約7ヶ月の離脱、本当に長かったです。改めてサッカーのある日常は最高だと実感しています。加地も早く怪我が治るとイイね。

 

ここからは活動報告です。

先週末にはAチームBチーム共に練習試合があり全員に出場機会がありました。自分は土曜日の東北学院大学、日曜日の富士大学との試合に出場したのですが、土曜日は3本合計引き分け、日曜日は大量失点で負ける結果となってしまいました。練習試合といえど負けはめちゃめちゃ悔しいです。まだ引きずっています(笑)。火曜日の練習時にはミーティングをする予定なので全員で試合をしっかり振り返り、今週末の天皇杯に備えていきましょう。

 

それでは加地からのお題に答えていきたいと思います。まず「ラストシーズンにかける思い」ですが、ずばり目標は”学生リーグにスタメンで出て仙台大学を倒すこと”です。シーズン通してこの目標でぶれることなく努力していきたいです。また分析班として今シーズンから分析員を募集しようと思っています。今年からの取り組みなので0から決めごとを多く作らなければならないと思いますが、数年後もサッカー部を支えられるような組織を作りたいなと考えています。

 

話題は変わり次に、「自分がサッカー部に入っていなかったら何をしていたか」ですが結構難しい。。でも間違えなく一つ言えることは勉強とバイトを両立する できる大学生 になっていたことでしょう。

おそらく勉強面では成績AAは当たり前、友人に勉強を教えてあげることもしばしば。授業は最前列でうけて質問し教授に可愛がられる存在に!!質問だけでは事足りず、毎日授業をこなした後図書館に通い文献を読みあさり気づけば朝なんて事も…バイトは、きっとスターバックスコーヒーでしょうね。膨大な仕事をそつなくこなし、社員や後輩から慕われるスタバの看板店員といった所でしょうか。いやバイトリーダーにもなっていそうだな。その仕事ぶりにお客さんから連絡先を渡されることも日常茶飯事、挙げ句’バイトとプライベートは分けたいタイプなんです~~’なんて言っていることでしょう。

 

書いていて悲しくなってきたのでこの辺にしておきます(笑)。ふざけすぎました。

 

今回のブログは以上にしたいと思います。次回のブログは遼河にお願いしたいと思います。ブログのテーマは遼河の考える「サッカー部1のモテ男は誰だ」でお願いします。絶対王者新海さんが引退された今、自分にもチャンスが回ってきたと自負しております。期待しています!それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください