スペースを空けるオフザピッチの動き


 

こんばんは。前回の投稿から43週と6日ぶりですね。

まっぴから指名をいただきました。経済学部経済学科4年の鈴木由斗です。(みっちからのお願いは断ったつもりはなく、もっとグイグイ来て欲しかったからジャブ程度に断っただけ)

最近はサウナで良い汗をかいた後に原付で夜風を浴びながら帰宅することに幸せを感じています。

 

まずは先週の活動報告からです。

3日間のオフが明けて徐々に強度を上げながら練習に取り組んでいます。

今週末にはリーグ戦が再開するのでそこに向けていい準備をしたいですね。

また、フィジカル班の提案でアップの仕方が変わり、脚だけではなく上半身を動かす動的なストレッチが増えました。

これから毎週試合となり怪我をしないことが重要となってくるためアップも大切にしていきたいです。

次節はvs東北学院大学(8/22 日曜日 12:00 kick off @松島フットボールセンター)です。総理大臣杯では負けてしまったので、絶対に勝ちたいです。応援よろしくお願いします!

 

ここからは雑記です。

最近はずっと雨が降っており、梅雨のような天気が続いています。

夏休みが始まったばかりなのに夏は終わってしまったのでしょうか?

真亜沙から「大学最後の夏休みに対する意気込み」ということでテーマをもらっているのでそれについて答えていきたいと思います。

夏休みの意気込みを一言で言うと「全部やりきる」ということです。

夏に限らず大学生として最後の一年なのでいろいろなことをしたいという気持ちですね。

夏休みが明確にいつからなのかは把握できていない(特に授業とかもなく春休みがいつ終わったのかすらわからない)のですが、様々なことを急ピッチでおこなっています。

河原でBBQをしたり、温泉に行ったり、卓球やパターゴルフを嗜んだり、リアル脱出ゲームをしたりとかなり充実した時間を過ごせています。(全てのオフを部員と過ごしている)

リアル脱出ゲームを初めてやったのですがとても楽しかったです。

詳しいことはネタバレになってしまうので言えないのですが、爆弾処理班として様々な謎を解き明かしました。

結果としては、最後の爆弾を解除することができず爆発に巻き込まれ、殉職してしまいました。非常に残念です。

興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

グループで行うのですが、かなりコミュニケーションを取らないと解けないので気心の知れた46人で行くことをオススメします。

一人とかで行くと知らない団体と一緒に組まされて気まずい時間を過ごすことになるでしょう。

また、夏っぽいことでまだできていないこととしては花火が残っています。

みんなで花火したいですね。これは8月中に絶対にやりましょう。

やりたいことで言えば

「みんなでソロキャンプに行って、その様子を各自で動画撮影してきて後日みんなでその動画を鑑賞する」とか

みんなでどっかの島に行って、各自で持ち物を一つだけ持ち寄って一泊するとか

をしてみたいですね。

あと、普通にみんなで旅行したいです。

実現できなさそうなことが多くなってしまいました。企画やイベントを考えるのは難しいですね。

先日行われた運動会はみんなが楽しめる素晴らしい催し物でした。今後も続いてほしい行事ですね。

広報班のみなさんありがとうございました。

話がかなり逸れてしまいました。すみません。

重要なことはどこに行って何をするかではなく結局のところ誰と行くかです。

練習後にみんなで喋ってるのも楽しいし、試合会場に行く車やバスの中も楽しいです。

部活の仲間ってそういうもんですよね。

最終的に何が言いたいかというとオフの前日当日は予定を空けておこうということです。

具体的に何をするかが決まっていなくても「どうせ何かするだろう」という気持ちで予定を空けておきましょう。

結局、何をするか決まってなくても一緒にいればどうせ楽しいので結果オーライですね。

何か予定があるとしたらオフ以外の日に無理矢理にでも済ませてしまいましょう。オフザピッチの動きが大事です。

まとまりのない文章となってしまいました。ここまでお付き合いくださりありがとうございます。

 

次回は研究室の発表準備に毎週追われているのにもかかわらず、色々な予定を入れて自らさらに追い込んでいる向川大成君にお願いしたいと思います。

ブログ回していい?と聞くと最初はいやな感じを出していましたが、根気強くお願いすると嬉しそうに受け入れてくれました。

彼の欲しがりな一面が見れましたね。

お題は特に思いつかなかったので、「食パンの魅力」でお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください