堅い話になっちゃった


こんにちは。最近なかなか練習にいけずにサッカーに飢えている細田風磨くんから指名を受けました、工学部機知2年の増渕爽太郎です。一個前の公成くんのブログがとても面白かったので、プレッシャーを感じながらパソコンに向かっています。自分なりに頑張って書くので、温かい目で見ていただけると幸いです。

 

まず、先週のリーグ戦の結果から報告します。

 

学生リーグ vs 仙台大学

前半 0-0

後半 0-1

 

開幕戦に勝利した勢いのまま挑んだ試合でしたが、後半に失点して負けてしまいました。昨シーズンから惜しい試合が続いているので、次こそは勝てるように頑張ります。

 

Iリーグ vs common sense

前半 0-4

後半 1-2

 

Iリーグでは昨シーズン思うような結果が出なかったので、今年こそはと挑みましたが大差で敗れてしまいました。立ち上がりが思うようにいかずに崩れてしまったので、しっかりと修正し次の試合へ準備していきたいと思います。

 

一年生の入部が確定し部員の人数が増えました。これからサッカーを楽しみつつ、共に切磋琢磨していきましょう。

 

初ブログということで、まず自己紹介したいと思います。

出身は栃木県立宇都宮東高校です。栃木県出身だという事を初対面で話すと「じゃー宇都宮高校出身?」と言われることが多いですが、宇都宮東高校も認知していただけるとうれしいです。好きなことはドラマや映画を見ることで、好きな映画は定番ではありますが「ワイルドスピード」です。今夏に新作が出るみたいなのでとても楽しみです。好きなバンドは「WANIMA」で6月にライブにも行きました。風磨くんからいただいた「人に勧めたいこと」というお題にはこの「WANIMA」について話したいと思います。

 

僕は音楽がとても好きで家でも外でもよく音楽を聴いています。そのためAirPodsとJBLのスピーカーにはとてもお世話になっています。といっても浅く広く聴くタイプなので、「これが一番!」みたいなアーティストには出会ってこなかったのですが、唯一ハマりにハマったのが「WANIMA」でした。アップテンポな曲が多く、とてもテンションが上がります(原さんは共感していてくれるとうれしいです)。試合前などにももってこいだと思うので是非聴いてみてください。

 

もらったお題についての話はこの辺にしてもう少し何か書こうと思うのですが、最近の他の二年生のブログが楽しい話ばかりなので今回は少し真面目な話を書こうと思います。

 

僕は大学にいったらサッカーをしようと決めていたわけではなく、むしろサッカーは高校でお別れしたつもりで仙台に来ました。これまで進学した公立校のサッカー部でプレイしてきて特別上手かった訳でもなかったので、自分が大学でもサッカーを続けていることにとても驚いているし、かつてのチームメイトや両親もびっくりしていると思います。今までは人数がそこまで多くないチームで普通にサッカーして、最高学年になると当たり前に試合に出れていました。自分のサッカー人生の中ではここまで人数が多く上手な人がたくさんいる環境でサッカーをしたことがなかったので、チーム内でのスタメン争いやメンバー争いがとても新鮮で毎日のサッカーが刺激的で楽しいです。

 

そんな中で最近思うのがチームの底上げについてです。この話題は今までにも何回か触れられていますが、これについて自分が思うことを話したいと思います。昨年からAチームとBチームに分かれて練習することが多かったですが、今年は同じ時間に練習することが増えました。全員がとはいえませんがAとBで練習の雰囲気の差や個人の意識の違いを感じるような気がします。やはりどうしてもBの選手は公式戦との距離感がAの選手と比べて遠いため、試合でのプレーへの意識が薄いと思います。まずAに入ることを目標として、個人の向上のために練習するのが普通なのかなと前までは思っていましたが、それだとチームとしての成長につながりにくいいのかなと思います。もちろん上手い選手が増えればチームも強くなるかもしれませんが、サッカーはチームスポーツであって目標は相手に勝つことです。個人として上手くなることももちろん必要ですが、チームでの勝ちによりこだわるのならチームとしての戦術や試合でのプレーを意識したりして練習に取り組むことも大事だと思います。A、Bチームという分かりやすいくくりで話しましたが、やはりA,B関係なくよく試合に出ている選手ほど考えながら練習していると思います。それがすべてというわけではありませんが、学生リーグとIリーグの結果にも表れているのかなと思っています。チームの成長にはBチームの底上げが不可欠だと昨年からいわれていますが、そのためにも全員が試合での勝ちにこだわって練習していきましょう!また練習の強度をどんどん高めていって、A,B関係なく試合で活躍できるような準備をしていきましょう!あまり試合に出れていない自分が言うのもなんだったんですが、自分への戒めも込めて書かせていただきました。

 

堅い話になってしまって、読むのに疲れてしまっているのではないかと思うのでこの辺で終わりにしようと思います。楽しくサッカーができている環境や大学でもサッカーを続けるという決断を温かく見守ってくれた親に感謝して、これからも精進していきたいと思います。ホームページ担当の自分が遅れるわけには行かないと思っていたので、間に合って良かったです。

 

来週のブログは今年地元から車を持ってきたためチームの移動(主に二年生の移動)で大活躍しているの大芽くんにお願いしたいと思います。お題は「車を持ってきて何が変わったか」にしようと思ったのですが、サッカーへの熱い思いなど色々書きたいことがあるかもしれないので自由にしときます。よろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください