迷ってるなら見てみて。


初めまして!同じ学科の髙島正行君の指名を受けた、マネージャーの佐藤結衣です。先週のブログで、髙島君が馬場君とまとめて「ばばしま」と呼ばれることについてちょっと話していましたが、個人的にはこのユニット名が気に入っています。ほんと考えた人天才。お気に入りすぎて、2年サッカー部情物のLINEグループ名は、遠藤聡君もあわせて「ばばしまそう」にしています。

いいでしょ。いやどうでも良いですね、活動報告に行きたいと思います。

先週に引き続き、ランニングや筋トレなど、集まらずにできるメニューをやっている状況です。が、それに加え今週から新たな試みが始まりました。

それは、それは、それは、それは?

第一回とんぺいウイイレカップだーっ!

(言い方は仙台一高生に伝われ)

今週からeFootballウイニングイレブン2020でのトーナメントが始まりました! 準決勝、決勝の結果は皆さんにお伝えできればと思っていますのでお楽しみに😉✨

ここからは、雑記です。

新入生に対して何らかのアドバイスということでしたが、せっかくの大学生なので、いろんなことにチャレンジするといいんじゃないかなって思います。月並みですね~。でも一つ、自信をもって言えるのは、このブログを見てくれているそこの新入生、サッカー部に入るか迷っているなら入ろう!ってことです。見てくれている新入生がいると信じてます。

根拠がないとあれなんで、サッカー部に入ってよかったなって思う理由をちょっと言ってみたいと思います。

東北大サッカー部の人たちはとにかくいろいろ考えてます。どうやったら強くなれるか、どうやったらボールを繋げられるか、とかとか。サッカー好きなんだなーって尊敬するし、好きなことに一生懸命なのを見てて、とても良い刺激を受けてます。あとは、サッカーをベンチから見られるんですよ、迫力ある大学生のサッカーを。それ結構貴重だし、すごいことだと思います。実は私は、1年生の最初のうちはほかのサークルに入っていたんですけど、割と早々に辞めてしまいました。どっちも続けると勉強とかバイトとか他のものに手が回らなくなるっていう理由だったんですけど、サッカー部に絞ったのは学友会で辞めにくいとかではなくて、ナチュラルにサッカー部が楽しかったからです。マネージャーは、基本的にグリッド作ったり、ドリンク置いたりしますが、ありがとうって言ってもらいると嬉しくなります。(あ、言えってことじゃないです。)そういう嬉しいことが多分サッカー部ではいっぱいあるんだと思います。今迷っている人にもこの気分味わってもらいたい気がします。

次のブログは、同期マネージャーのかのんにお願いすると見せかけて、完全に油断しているであろう田中悠貴君にお願いしたいと思います。私がマネ目線だったので、プレイヤー目線からサッカー部に入ってよかったなって思うことがあったら聞いてみたいです。人に面白いブログを書けと散々あおってくるんだから、とっても面白いブログを書いてくれるんだろうなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください