本当にどうでもいいこと


皆さんこんにちは。

はじめまして。小泉君から指名を受けた工学部電気情報物理工学化1年の馬場光一です。正直、学科等のつながりもなかったので指名が来るとはあまり思っていなかったのですが、確かにゲームや漫画など共通する趣味は多いですね。ポケモンに関しては東北大のポケモンサークルに入ったとしてもトップレベルだと自負しています。ちなみに今はswitchで発売される「あつまれ、どうぶつの森」を買おうか迷っているので、購入予定の人はぜひ声をかけてください。

早速ですが、今週の活動報告をしたいと思います。

今週は富士大、宮教大、仙台サスケと練習試合を行いました。春休みに入ってから練習試合は増えているのですが、その中でも多い週だったと思います。結果としては、全体的に負け越してしまいました。大変申し訳ないのですが、自分は2月19日に親知らずを抜いた関係で練習試合のほうには参加できていないため、詳細はTwitter等を見て頂ければ幸いです。今、チームとして新しい戦術を取り入れたり、様々な人が新しいポジションを試したりしています。シーズン開幕に向けて、これから始まる遠征なども通して各々完成度を高めていきましょう。

ここからは雑記に入らせていただきます。

少し小泉君の話題を引っ張らせてください。確かに「青」に関係する漫画は多いなとブログを読んでいて思いました。自分は「ぐらんぶる(井上堅二、講談社)」を勧めたいです。漫画の名前は「GRAND BLUE」からきているそうで、名前にしっかり「青」が入っています。内容は、主人公が大学のダイビングサークルに入って、馬鹿をやる感じのギャグマンガです。キャラクター一人一人の個性がとても強く、勢いがある感じのギャグがとても面白い作品です。個人的に結構ツボな作品で、本当に笑える作品なので、ぜひ読んでみてください。

自分もブログを書かなければいけないと知ってからブログで何を書こうかとずっと考えてきました。少しでも皆さんの記憶に残るものを書きたいと考え、自分は「自分のどうでもいい秘密を暴露するブログ」にしたいと思います。

大学デビューを実際にやった人を見たことがありますか?自分は見た通り髪色も変えていませんし、特段オシャレに気をつかっているわけでもありません。しかし、高校の時から変わっていることが確実に一つあります。それは、一人称が「僕」から「俺」になっているのです。中学、高校の時にも変えようとしたことはありましたが、周りが知り合いだらけで、もともと知っている人に対して新しい一人称で話すということはなかなか難しかったです。どうにかして変えたいなと思っていた中、大学進学が決まり、周囲の環境が大きく変わるということで、自分としてはこのタイミングで変えるしかないと思いました。今は、大学では一応「俺」を使い、地元の友達や家族に対しては自然と出てきたほうを使っているという現状です。

言い訳じみていますが、一人称を変えた理由を説明させてください。正直、一人称が「僕」の学生はそこまで気になっていません。自分の学科なんて結構な数そういう人がいます。自分が最も気にしたのは、自分がおっさんになったときのことです。一人称が「僕」のおっさんってどうでしょうか?自分はめちゃくちゃ気になります。そんなおっさんにだけは絶対になりたくなかったのです。

こんなところでブログを終えたいと思います。読み返してみたら文章構成もドへたくそで内容も死ぬほどどうでもいいもので、ちょっと後悔しています。面白くはなかったと思いますが、少しでも皆さんの記憶に残ったら嬉しいです。お付き合いいただきありがとうございました。

次回は山形東つながりで石原駿くんにお願いしたいと思います。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください