白雪とオオカミくん


皆さんこんにちは。最近の寒さから、常にベンチコートを着て生活している、工学部機械知能航空工学科1年の鈴木涼平です。私の実家である秋田県ほどの量ではないものの、仙台市では雪がちらほら降り始めています。

 まずはサッカー部の活動について。12月9日からオフ期間に入り、筋トレやラントレを中心としたフィジカル強化が始まりました。体重が近い3人でグループを組み、切磋琢磨して高め合っています。同学年には既にベンチプレスで95キロを上げるバカ(いい意味で)もいるので、負けじと頑張りたいです。

また個人の話に関してはレナン君が提供してくれた2つの話題について詳しく書きたいと思います。

①学食のお話

紹介にあった通り私は通称3食ミーラー(オールミーラー、パーフェクトミーラーとも言う)であるため、平日の食事の全てを学食でとります。1時間クッキングに対して0分クッキングって感じですね笑笑。4月にあらかじめ1年の食費を払うことで毎日の食事が少しお得に食べられます。1日に1400円が限度で使えるのですが、最近では計算しなくても何を頼めば1400円ピッタリになるかわかるようになりました。しかしこんなに学食が好きな私でも、やはり学食は母の料理には敵わないと感じますね。夏に少し帰ったときに最初に食べたサラダに染み渡るような美味しさを感じました。実家生はそう言うところが本当に羨ましいです。

②原付のお話

私は秋田から宮城にやってきた次の日から原付に乗り始めました。サッカー部に入ってからは、会場への道を先輩に案内してもらうとともにご飯も奢ってもらうことが多く、色々な話も聞かせてもらって本当に感謝してます。また最近ではほとんどの会場には自分たちだけでいけるようになり、同学年の原付仲間で、通り道で見つけた美味しそうな店に食べに行くことが楽しみの一つになっています。

本当は大好きなAbemaTVについて書こうとしてたのですか、それはまた次回ということで、この辺で私は筆を置かせていただきます。次回のブログは私と同じ1年原付軍団の初期メンバーで、ときに意味不明な行動をする鬼澤大介君にお願いしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください