ウイイレからイニエスタが消える⁉

投稿日:

 ブログの順番が全然回って来なくて、みんなに忘れられていたのではないかとちょっと心配になっていた2年の舘野裕紀です。

 今週からリーグ後半戦が始まったわけですが、学生リーグとIリーグ合わせて3連戦と書くことが盛りだくさんなのでので、早速試合の結果報告をしていきたいと思います。

東北1部リーグ vs東北学院大学 4-1 ○ 
 得点者 坂井 中村(航) 関根×2

後期初戦、格上と思われていた学院から勝ち点3を得ることができました。しかも4得点という結果は誰もが想像していなかったと思います。勝利の要因は色々あると思いますが、僕なりによかったと感じたのは、まずは守備からしっかり入れたことだと思います。全員で共通の意識をもって組織で守れており、キーパーも最後の砦としてビッグセーブを連発しチームを救ってくれました。そして奪ったあとのカウンターも素晴らしかったと思います。なかなかクオリティーが高かったのではないでしょうか。正確にパスをつなぎ、人数をかけゴール前に押し込み、決めるべきチャンスを逃さずにしっかりゴールに結びつけることができました。まさにジャイアントキリング達成ということで、このうえないスタートを切れたと思います。ただ後半戦は始まったばかりでこの先の展開は全く読めません。また来週の試合に向けて、チーム一丸となり頑張っていきましょう。

Iリーグ vs仙台大学FC  1-0 ○
 得点者 鈴木(港)

こちらも仙台大学から勝利を収めることができました。4年生の先輩方に聞いたところ、今まで仙台大に勝った記憶がないとおっしゃっていたので、こちらも劇的勝利だと思います。試合内容は前半にキャプテンのハーフラインからのスーパーロングシュートが相手キーパーの頭を超えてゴールへと吸い込まれました。先制して折り返した後半は相手が猛攻を仕掛けてきて、うちは一方的に守る展開になってしまい苦しい時間帯が続きました。ただ全員の体を張った守備と運も味方してくれ、前半の1点を守り抜くことができました。面白い試合だったとは言えないかもしれませんが、厳しい中でも勝ち切ったということはリーグ戦を戦ううえで自信になると思います。

Iリーグ vs八戸学院大学B  2-1 ○
得点者 鈴木(港) 長浜

こちらも勝利ということで、今週は3連勝を飾ることができました。前半は相手陣地でプレーする時間が長かったもののゴールを奪えず、逆に相手にワンチャンスをものにされ失点してしまいました。前半での結果を受け後半はディフェンスラインを高めに設定し、前線からプレスをかけることをチーム全体で意識しました。するとそれが見事にはまり、前線からのプレスが相手のミスを誘い、ゴールまでもっていくことができました。結果逆転勝利だったわけですが、改善する点はさまざまありました。改善すべき点はしっかり反省し、来週につなげていきましょう。

 今週はホーム3連戦ということで、1年生は3日間とも主管で会場設営からボールボーイまで本当にありがとうございました。ただ明日も練習試合が予定されていますのでそちらのほうも頑張ってください。

 ちなみに明日の試合結果をこのブログに載せるべきかなと思ったのですが、さすがに火曜日の投稿は遅すぎるので、このあたりで終えようと思います。

部活の報告の後いつもここでみんなのフリーコーナーが始まるのですが、今回は試合についてたくさん書いたので、短めに書いておこうと思います。

 先日私はオフを利用し神戸まで行ってきました。1番の目的は、私が最も好きなサッカー選手であるアンドレス・イニエスタ擁するヴィッセル神戸対横浜Fマリノスの試合観戦でした。結果は0-2で神戸は負けてしまいました。しかしイニエスタのプレー自体は圧巻で、見ている人をわくわくさせてくれました。やはりイニエスタはイニエスタでした。
 今シーズンはもうないですが、来シーズンはイニエスタのプレーが仙台で見られると思います。その時はぜひ一緒にユアスタに見に行きましょう。私はバルサ時代のイニエスタのユニフォームを着て、ヴィッセル神戸のイニエスタのタオルを巻いて観戦するつもりです。自分が相当浮いている姿が想像できますが、ぜひこんな私とでも一緒に行ってあげてください。よろしくお願いします。

来週のブログはマネージャーの大内玲奈ちゃんにお願いしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください