微笑みの国から…


サワディーカップ!
これはタイの挨拶で「こんにちは」という意味です。

今セメからこの学友会サッカー部に入部しました、2年の近藤英勇(ひでとし)です。入部してもう3週間ぐらい経ったと思いますが改めてこの場を借りて自己紹介をしたいと思います。

と思ったのですが先に活動報告を書かせてもらいます。今週は土曜日に予定されていた学生リーグ、対東日本国際大学、の試合が台風の被害があった為22日の火曜日に変更されました。一早くも復興が進み、再びみんな笑顔でサッカーが出来る事を心から願っています。

ここからは自己紹介を書かせてもらいます。

生まれは1999年11月10日で出身は…自分でも分からないです。何言ってんだこの人って思うかもしれないですが自分も今同じ気持ちです。説明すると生まれたのは日本の大阪ですが父の仕事の事情で6歳まで香港で育ち、そこからまた大阪に6年、そして7年タイに住み、この東北大学に入学しました。でも個人的にはタイが一番地元に近いものを感じます。自己紹介として得意な事など書こうと思ったのですが正直今はあまり思いつきません。でもこの場を借りて自分が人の名前を覚えるのが苦手で、そしてそのせいでいつも間違えられてしまう海音と快吏、綾介と凉平に正式に謝りたいです。すいませんでした。

タイトルでも書いた通り、タイは微笑みの国と呼ばれています。事実、一年中和やかな雰囲気はありますし、いい意味で人の目を気にせず生きていけます。でも裏を返せば少しなんでもありなルーズな所はあるかもしれません。そんなタイには「マイペンライ」、意味は「なんとかなるさ」というなんとも微笑みの国にはぴったりな言葉があります。自分も実際この言葉を結構気に入っていて、息詰まった時などにはこの言葉が脳内再生され、勝手に落ち着きます。みなさんも困った時や息詰まった時などにこの言葉を使ってみてはいかがでしょうか?少し気が楽になりますよ。

正直自己紹介はあまり得意ではない方なのでかなり短くなってしまったと思うのですが、もし何か知りたい事があればぜひ声をかけて下さい!そしてこれからもっとサッカー部をみんなで盛り上げて楽しく、でも強いチームにしていければいいなと思っています。よろしくお願いします!

微笑みの国から…” への1件のコメント

近藤英勇 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください