皆さんこんにちはこんばんは!早々と上から留年にリーチをかけられてしまい、ぬめぬめと安パイで回ってきたわけですけども、ついに正念場の4セメを迎える中村健太郎です。頑張るぞい!!

近況報告!!!!!!!!

学生リーグ第9節 vs仙台大学 スコア0-12 得点者

いんでぃぺんでんすリーグ vs仙台大学FC スコア1-4 得点者 石橋 将人

練習試合 vs山形大学医学部 スコア1-6 得点者 三橋 孝平すべてのカテゴリーで実力差を痛感させられました。今回の試合で生じた問題点を次の試合までに改善することができたなら、チーム全体で、より良いチームになっていくことでしょう!しかし、それはほかのチームにとっても言えることでもあるので、日々、切磋琢磨していきましょう!!!!!

次に、先日酒のかわしまさんの日本酒FESTに行ってきました。そこで利き酒のイベントをしていたのですが、惜しくも外してしまいました。というのも、バイト先の先輩で、相づちの上手さに定評のある牧野先輩と利き酒をしていて、「このお酒じゃないですかねー」といったところお得意の「あーそーだねー」という相づちをしてもらえず自信がなくなり、ほかの銘柄に変えてしまったからです。自分の主張を貫く大変さを痛感しました。

最後に、最近とても来ているもの2種紹介します。                        まず、eternalシリーズです。これは、酒のかわしまさん限定販売のお酒です。特徴は、無濾過生原酒ということもあり、この日本酒のおいしいとこ取りって感じです。eternalは何種類かあり、全て美味しい。味がしっかりしていて、とってもジューシー!!!冗談じゃなく気づいたら、なくなってる酒です。新しく立町に酒のかわしまさんがオープンしたので、気が向いたらご購入ください。

次は、takachiyoシリーズです。今までひらがなと漢字の髙千代を売り出していました。今年になって、新しく売り出したローマ字のtakachiyoがおすすめです。もうこのシリーズは旨いの一言に限ります。味がしっかりしているのに甘み、旨味等バランスがとても良い。獺祭やじこんなんて比べものにならないです。売られているお店がわからないので、ネットで買うしかないです(泣)それに一升瓶のデザインがかっこいい(笑)

雑記

お酒を家で飲む人は、うすはりグラスを購入することを強くおすすめします。ビールであっても全く味が変わってきて、ワンランク上の宅のみができます。

長々とすいませんでした。来週は、2年生の締めくくりに自称ウイイレの神童こと三輪たいとくんにお願いしたいと思います。

【後半戦の幕開け】

おはようございます、こんにちは、こんばんは。この度主務になりました、柳です。

いよいよリーグ後半戦のはじまりです!この後半戦にむけて夏休み中は合宿であったり泉練であったりと様々な環境でサッカーをしてきましたね。お疲れ様です(^^)

学生リーグ後半戦、待望の1試合目は vs岩大 強固な守備に、蹴り込んで一点を狙いに行くチームスタイルが脅威的なチームです。9/16に県グラウンドで行われました。結果は、、、、、3ー0(得点者:門脇 柴田 鈴木) 自分達が納得のいくサッカーが出来たと思います。1点目はエース蒔人さんが試合の流れを掴む一点を、2点目は東北大のスーパーキッカー柴田さんのFKが光りました。最終的に次期キャプテン候補(?)の港人が試合を決める駄目押しの3点目を決め、金星スタートをきりました!

2戦目は仙台大学。辛い相手ではありますが、自分達のやりたい事をみんなで共有し勝利をもぎとりたいですね!アイリーグも始まり、これからが本番です。普段の練習から一つ一つ意味を考えて頑張っていきましょう!

次回は同じく2年生の中村健太郎君にブログを書いてもらいます!ではまた

いよいよ後半戦

更新が遅れてしまい、大変申し訳ありませんでした。坂元の勇者仲間、工学部2年の山内です。最近ようやく世界を救い終わり、アイテムを集めるために各地を飛び回っております。ドラクエはつい夢中になってしまいがちですが、練習に遅刻することがないように夜やるのは控えめにしたいと思います。

先週の練習試合の結果だけ簡潔に報告させて頂きます。

9/9(土) vs仙台大学 40分×4本
1本目 0-1
2本目 1-1
3本目 1-1
4本目 1-3

1部リーグの相手は技術的にもフィジカル的にもほとんどの相手が格上です。この練習試合では勝つことはできませんでしたが、今週から始まる後期リーグ戦に向けて、感覚を取り戻すには良い相手だったと思います。前期の結果は奮わなかったので、後期で挽回できるようチームで団結して戦っていきたいです。

手短になってしまいましたが、特に面白い話題も見当たらなかったため、今回はこれで終わります。次回は来季の主務を担当することになった仕事のデキる男、柳将陽にお願いしたいと思います。

石川遠征

こんにちは、世界を救ってからはカジノに入り浸っているダメ勇者、経済学部2年の坂元智行です。まず、8月28日~8月31日の計4日間、ルーラして家に帰り、ドラクエをしたいという気持ちを抑えながら行った石川遠征の結果報告をしたいと思います。

1日目
Bチームvs愛知学泉大学A 2-2 △
Aチームvs大阪体育大学C 1-1 △

2日目
Bチームvs北陸大学 3-2 ○
Bチームvs大阪産業大学B 0-2 ●
Aチームvs帝京大学B 3-1 ○
Aチームvs滋賀大学経済学部 1-0○

3日目
Bチームvs帝京大学B 0-3 ●
Bチームvs愛知学泉大学B 0-2 ●
Aチームvs大阪産業大学B 1-2 ●
Aチームvs大阪体育大学A 3-1 ○

4日目
Bチームvs作新学院大学 0-1 ●
Aチームvs名古屋産業大学A 1-0 ○
Aチームvs大阪産業大学A 0-4 ●

石川遠征での全体を通した目標はビルドアップやポゼッションでしたが、両チームとも課題が多く残る内容でした。Bチームは選手間の距離やパスとドリブルの判断などが悪く、なかなかポゼッションが出来ていない印象を受けました。Aチームは試合結果も悪くなく決勝まで進むことが出来ましたが、決勝戦の大阪産業大学Aのようにプレッシャーがはやい相手になるとボールを簡単に奪われてしまうことが多く、同じようにプレッシャーがはやい1部でビルドアップやポゼッションするためには改善しなければならないと思いました。遠征での課題を克服し、決勝までいった勝負運を発揮すれば、もうすぐ始まる後期の地区リーグでも良い結果を残せると思うので頑張りましょう!

石川遠征の報告だけで終わるのもアレなんで、遠征後にあった3日間のオフについて少し話したいと思います。僕はオフ期間ずっと中高の友達と遊んでいて、母校である仙台一校の壱高祭にも行ってきました。大学では仙台二校出身の先輩や後輩にかなり面白い人が多く敗北感を抱いていましたが、壱校祭では改めて一校の面白さを実感することができました。また、壱校祭を盛り上げていた生徒の中に数名、サッカー部のジャージを着ている生徒が混じっていたので、彼らにはぜひ東北大のサッカー部に入って欲しいなと思います。

前回のドッペルゲンガーの話のような思想の強い危ない文章を書かないことを心掛けたら、なんとも味気のないつまらない文章になってしまいましたが、今回はここで終わりにしたいと思います。次回は勇者仲間ということで山内虎之助くんにお願いしたいと思います。