夏の追い込み

蝉の声が遠くなり、それと同時に夏の気配も少しづつ遠ざかっていくように感じる今日この頃、北海道定期戦後のオフも終わり、いよいよ後期からのシーズンに向けて部員一丸となり、再始動したところです。みなさんは今年の夏はいかがお過ごしでしょうか?今回ブログを担当させていただきます、理数2年 鈴木 朋仁です。

まずは、試合の結果報告からです。オフ明けすぐに行われた、東北のエル・クラシコこと、東北大学学友会サッカー部vs東北大学医学部サッカー部との試合では、35分ゲームが3本行われ、全試合において、勝利することが出来ました。

しかし、オフ明けとあり、自分も含め足が止まるシーンや無失点で終わったものの、失点しそうな場面もしばしば見受けられた。

今週は試合もなく、1週間を通して練習が続きました。暑い日の練習では熱中症でダウンする人もチラホラ出てきましたが、みんなで盛り上げながら本気で練習に取り組むことが出来る!というのが自分たちのストロングポイントであり、みんなで声をかけながら練習に打ち込むことができました。

又、私ごとですが二年生から新たにサッカー部に所属させていただきました。そんな私が先日のオフに企画させていただきました、二年生でのハワイアンズ遠征は無事大成功を収めることが出来ました。

最後になりますが、今日から始まりました、石川遠征ではリーグに向けての試合形式での最終調整とアピールという事で頑張っていきたいです!

試合結果等は来週の坂本君に任せたいと思います。よろしくお願いします!!

夏のオフ

こんばんは。2年法学部の宗村光太郎です。北大定期戦が終わり、チームは1週間のオフに入りました。リーグ戦や定期戦、練習試合などハードな日程が続いた後だったので、良いリフレッシュの機会となったのではないでしょうか。私は地元の新潟に帰ったのですが、その報告の前にまずは先の練習試合の結果からお伝えしたいと思います。

対 東北大医学部(30×4) 全勝

現在のチームの目標である「ビルドアップで試合を組み立てる」を実践できていた場面がいくつかあり、以前よりも繋ぐ意識が高くなったと感じました。ですがラインの押し上げが遅れたり、空中戦で相手に負けて裏を取られてしまうこともあったので、まだまだ改善すべき点も多くあると思います。この先のリーグ戦はこれまでよりもさらに強い相手と対戦することになるので、上手くいった部分、そうでなかった部分をしっかりと分析して今後の練習に活かしましょう。

試合の話はこのくらいにして、これからオフ期間にあった出来事を報告したいと思います。僕は地元の新潟に帰った後、弟とサッカーをしたり、中高の友達と飲みに行ったりと充実したオフを過ごしました。中高の友達とは一緒にボウリングやカラオケをして遊んだのですが、その時当時の思い出話をしていたら「お前は中高の時と全く変わってないな」と言われることが多く、ショックを受けました。友達はお洒落になっていたり、彼女ができたりしていて僕の目にはとても華やかに映りました。張り合うために垢抜けた感を出そうと努力しましたが、やはり体に染み付いたイカトン臭は簡単には落ちませんでした。どうすれば彼らをぎゃふんと言わせられるのか…三日三晩寝ずに考え、たどり着いた結論が「人生のピークを成人式に持っていく」です。今年で20歳になる僕にとって成人式は一大イベントなのですが、僕はそこに人生のピークを持っていくことにしました。具体的にはまず、髪を伸ばすことです。僕はいつも大学で髪を切っているのですが、値段が安い分どうしても流行りから程遠い髪型になってしまいます。だから次回からはケチらずにちょっといい美容室などに行ってみることにしました。次に筋トレです。成人式ではもちろんスーツを着ます。スーツが似合うためにはある程度の胸筋が不可欠です。正直筋トレは苦手ですが、これからコツコツと頑張っていきたいと思います。半年後に化けた姿を地元の友達に見せるのが今から楽しみです。

拙い文章でしたが最後まで読んでいただき、ありがとうございました。次回は謎かけや、とんちのきいた洒落を得意とする米沢の異端児、鈴木朋仁君にお願いしたいと思います。

 

 

ごっつぁんです!!

どーも、経済学部2年の菅野です。まずは先日行われた定期結果から

A戦 1vs2 負 得点者 三輪

B戦 1vs0 勝 得点者 渡邉

C戦 1vs0 勝 得点者 三橋 

Cでは積極的ボールという姿勢みられ、何度かいいチャンス作れていて良かった思います。Bではお互い激しくいけていたので見ごたえある試合でした。A相手のパス回ししっかり対応カウンターチャンス作れていたのであと一歩って感じの試合でした。3試合ともピッチ内外選手出しあい、熱く戦うことできた思います。今回はAだけ負けてしまったので来年仙台3連勝してやりましょう!

そして、北大みなさんには運営素晴らしい接待していただき本当に感謝しています。来年仙台また会える今からとても楽しみにしています。

北定終わってサッカー部19までオフなりました。自分現在北海道から成田空港につき、宇都宮まで電車このブログ書いているのですが、成田空港内のナリタニストロードというところを通ってちょっと揺れたので紹介させてもらいます。

ナリタニストロードとは、成田空港通路壁に絶景写真旅人響く格言かかれたパネル掲示された道のことです。80ほどあるらしいです。

普段みたら僕は何も感じないかもしれないですが、今回の北海道旅行とこれからのオフで心がだいぶ浮かれているので、凄く印象に残りました。

普通にしてても奇跡起きるそれが

地図を見るだけで無数浮かぶ思い出がある。

楽しいだけじゃない、だから旅は楽しい

って感じです。言葉だけだと、何言ってるんだって感じだと思うので、ぜひ写真と一緒にみて下さい!

きっと今なら何か心に残ると思います。(僕だけなんかな…)

せっかく長期オフなん家でまったり過ごすのもいいですが、どこかに旅行にいくのも楽しいんじゃないでしょうか!

これで今回ブログ終わりにさせてもらいます。は、宗村君にオフでの思い出について書いてもらいたいです。よろしく。

夏休み

こんにちは ここ一週間悲しいことばかり起きた経済学部2年の坂井響です

今週は富士大にてiリーグ前期最終節vs八戸学院大がありました。

結果は0-0の引き分けでした。内容は最近の練習でも意識的に取り組んでいたビルドアップで手応えのあるものでしたが前半の決定機を得点につながることができず勝ち点を落としてしまったという印象です。試合前のハプニング?に動じずプレーに集中できていました。今後一年は使えるネタを提供してくれたみなとくん、ありがとう!

個人的には怪我明け初の公式戦出場で気合いも十分でしたが前半二回の決定機を逃してしまいました。反省しています。

試合の報告はここまでにして話題を夏休みに変えたいと思います。

経済学部もといパラダイスの2年は7月の中旬に専門科目のテストが終わり実質夏休みに入りました。時間がたくさんある夏休みだからこそできることをしたいと考えていますが実際は自宅のベットでYouTube、三輪君の家で夜通しウイイレなど堕落した生活を送っています。北大定期戦、オフ明けまでには熱中できることを見つけたいと思っているので、オススメがあれば教えてください!

また夏休みは一年生にとってバイトを始めるいい機会だと思います。自分で稼いだお金でおいしいものを食べたり、少し高いスパイクを買ったり、充実した生活を送れること間違いなしです!周りの先輩に相談すればいいバイト先を紹介してくれるはずです。

冒頭での悲しいことばかりというのは自身の遅刻、ウイイレでそうたにボコられる、ひめたん卒業、原付の駐禁をきられるなどです。みなさんも気をつけてください。

ダラダラとまとまりのない文でしたがここで終わりたいと思います。

次のブログはたった3メートルほどしか離れていないのに駐禁を取られなかった菅野隼也にお願いします。

 

 

日曜日の昼、罰走決まった

皆さんこんばんは。経済学部2年の中村颯汰です。先週はリーグ戦もiリーグもお休みで土曜日と日曜日ともに練習試合が組まれました。チームの底上げ・ビルドアップを目的としたもので、a,bごちゃ混ぜのチームでやるということもあり、bに甘んじている私はそれなりに気合いが入っておりました。ここからはそんな私に起こった悲劇を綴っていこうと思います。

7/29(土)
元日本代表の前園真聖さんのサッカー教室をお手伝いしに行きました。私は小学校低学年の子のチームに加えられ、いい汗をかきました。前園選手に股を抜かれ失点したり、一緒にお手伝いしに行った響くんの投げたボールを後逸して失点したり少し辛い思い出をつくりながらも、無邪気にサッカーを楽しむ彼らの姿をみて、初心にかえれたなぁと少し浸りながら帰路につく。そんな一日でした。前園さんと写真を撮りましたが、非常にいい笑顔でした。

7/30(日)
久しぶりの練習試合。この日をどれだけ待ちわびていたか。7時に起床し、電車も調べ準備は万端でした。そして私は松島フットボールパークへと向かっていくのですが、ある違和感を覚えたのです。
なんか応援歌が流れてる...
とりあえず走って松島フットボールパークへ向かいました。到着してすぐ悟りました。
場所間違えた...
急いで予定表を見直すとそこにはアディダスパークの文字が。集合時間まで残り数分。
あ、罰走だ
電車のタイミングがよければ後半には間に合うのではないかと慌てて戻り、田園風景を颯爽とかけている最中、仙台駅の電車が去っていくのが目に入りました。もう清々しかったです。ここで3つの選択肢が浮かび上がりました。1,タクシーを使う 2,帰る 3,電車と徒歩
1つ目はお金がかかりすぎるので即却下しました。2と3は非常に悩みました。懸念材料は罰走の本数です。休んだ人が何本走らされるのかよくわからない、未知数だったので、なんとか試合終了に間に合わせようとしました。結局アディダスパークに着いたのは試合終了5分前、170分の遅刻ということで無情にも170本の罰走が決定しました。帰り道でのしゅんさんの優しさが胸に染みました。

今回の失敗で学んだのは、思い込みの影響力は半端ない、確認は怠ってはならないということです。そして、今回のようなケースではせっかくのチャンスを無駄にし、他の人にアピールの機会を与えかねないということです。みなさんには同じ過ちを犯してほしくないので是非気をつけて見てください。

ちなみに月曜日から私は午前は走り、午後は練習というなかなか愉快な日々を送っています♪今日はオフだったので午前は当然走ったのですが、午後は疲れを癒しに竜泉寺に行ってきました(*´σー`)エヘヘ
ただ行くときに4キロ歩いて、温泉ではのぼせかけたから余計疲れがたまっちゃったかもテヘペロ
残り60本がんばるゾぉ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

みなとくんはキモいブログを期待してくれていたようですが、あれはキャラづくりの一環だったので再現は困難でしたスミマセン。
次回は経済学部の盟友、坂井響くんにお願いしたいと思います。