角刈りとは

どうもこんにちは、豊田です。角刈り度だと河村一朗には劣っていると思ってるので角刈りの称号は彼に譲ります。

まず先週は秋季リーグが二試合行われたのでその結果報告です。

【9/22 秋季リーグ第4戦】

vs東北福祉大 2-1   得点者:門脇(2)

先制点、追加点と前半で2-0と良い形で迎えた後半チャンスを作れないでいると失点し、退場者も出て、苦しい展開になりましたが勝つことができました。サッカーで2-0は危険なスコアと言われますがそれがよくわかるようなゲームでホントに勝てて良かったです。

【9/24 秋季リーグ第5戦】
vs 東北学院大学工学部サッカー部
結果: 10 - 1   得点者:石川(湧)(2)、門脇、坂元、柴田(3)、高橋、堀込、三輪

前半始まってすぐに先制点を取れ、その後も多くの人が点を取り、大量得点で勝つことができました。前節、前前節、前前前節と2点取れて勝ててはいたものの3点以上の複数得点は取れていなかったことから大量得点で勝とうと試合に臨んだので良かったです。

秋季リーグも折り返しですが全勝できているので、この調子で今季の目標である全勝優勝して1部昇格まで頑張っていきましょう。

 

今日明日で夏休みの泉練が終わり、あと少しで授業も始まり、評定で練習となります。ついこの間まで評定は工事をしていて川内で練習していて、逆に今は川内が工事なので評定をいろいろな部活が利用しています。それぞれの部活がそれぞれの活動を有意義に行えるよう時間だったりグランド整備だったりをしっかりやってほしいしサッカー部も他に言われぬようやっていかなければならないですね。

リーグ戦が2連戦、Iリーグは今週は無かったので日曜月曜と2日間のオフがありました。J1が日曜開催だったこともあり、田宮君は埼スタへ、飯岡君はビックスワンへ自分の愛するチームを応援しに行ったらしいです。2人の応援するチームはそれぞれ逆の結果になったので帰ってきた二人の顔は想像にお任せします。自分は家で勝利か引き分けでJ1残留のベガルタ戦を見ていたのですが、名古屋に負けてしまいました。アルディージャの試合も含めJ1のチームをユアスタでみたいのであと数年はJ1にいてほしいとベガルタも頑張ってほしいです。応援してます。アルディージャも目標年間勝ち点に到達できるよう頑張ってほしいです。今年は残留争いに巻き込まれてなくて良い気分です、毎年こうだといいんだけどな、、。

結果報告以外は内容の無いようなことをツラツラ書いてしまったのでこの辺でやめときます。

前回担当の水野くんは面白いことを書いてくれるでしょうと書いてましたが一つも面白いことは書けなかったので面白いことは次の人に頼みたいと思います。次回はアルディージャと一緒にJ1昇格したもののセカンドステージ15位と苦しんでいるジュビロ磐田を応援している駒形くんにお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました、失礼します。

 

カラオケ好きに悪いやつはいない

こんばんは。部活内ですっかり乳搾りキャラをものにしつつある扇くんから振られて今週のブログを書きます。水野です。
最近部活内で幸せそうな人が増えているのは大変いい事だと思います。みんな変わっちまったなと嘆く櫻田くんも実は結構幸せそうです。
僕もみんなを見習いたいところですね。

前置きはこれくらいにして今週の試合結果をお伝えします。

9/17 秋季リーグ第3節 VS 尚絅学院大 2-1 門脇2

内容差が点差に反映しない試合になりました。
試合を通して攻め続け、シュートチャンスも多く生まれましたが、相手GKの好守にも阻まれなかなかゴールを決めることが出来ませんでした。
幸先よく先制したものの自分のミスでゲームを難しくしてしまったことは猛省です。もっと良い内容で勝てるよう、余裕のある試合運びができるよう、個人としてもチームとしても頑張っていきたいです。

9/18 Iリーグ VS FC SENDAI 1-2
9/19 Iリーグ VS 仙台大学FC 1-6

Iリーグは2試合とも見ることが出来なかったので、東北大医学部との練習試合の方について触れておきます。18日に30分×5本という形式での試合がありました。特に1年生攻撃陣の活躍が目立ち、トータルスコア4-2で勝利です。大久保は積極的な仕掛けで攻撃を牽引していたし、響の素晴らしいヘディング、柳のハーフボレーには痺れました。それぞれにゴールが生まれ、良いアピールになったのではないかと思います。この調子で次も頑張っていきましょう!

さて、ここからは完全に寄り道です。
扇くんの記事にあったように、僕は今年の5月くらいからカラオケにハマってます。以前は歌うことが嫌いだったので自分でも驚きです。
それが今ではヒトカラも頻繁に行きますし、暇を見ては歌い散らかしています。ちなみに美声と言うよりは微声です。
そんなわけで最近ではすっかりヒトカラキャラを確立しつつあるわけですが、もういい加減、LIVE DAMの精密採点と格闘するのも飽きてきましたし、1人で歌うのも寂しいものです。だから最近は暇そうな同期を誘うようにしていますが、飯岡くんと相楽くんにはもうかれこれ5回は断られてる気がします。おそらく相当ウザがられてるのでしょう、寂しいものです。

そんな時、かなりの高確率で扇くんは僕とカラオケに行ってくれます。内心鬱陶しいのかもしれませんが、彼は僕の歌をウザがらずに聞いてくれます。こういう友達は大事にしたいものです。
僕はつるの剛士を彼はback numberをよく歌うのですが、最近、彼の歌うラブソングの切れ味がものすごいです。何かいい事でもあったんでしょうね。
話を聞いている限りではみんな歌うのは嫌いではなさそうなので、機会があれば学年飲み終わりにでもみんなで歌いに行きたいものですね。

案外、長文になってしまった気がするのでここで失礼します。次回のブログでは、若かりし頃の高倉健を思い出させる角刈りヘアと、週に3回は着ているであろうアラバマTシャツでお馴染みの豊田くんが面白いことを書いてくれるはずです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

遠出っていいよね

おはようございます。櫻田くんから誤解を招くような紹介を受けました農学部2年の扇です。更新が遅くなってすみません。真相はとある農場に遊びに行っただけですので、彼の言ってた乳搾りはやっていません。(もちろん深い意味もありません)ただ、農学部らしさの出る場所ということでとても楽しめたのではないかと思います。

個人的な話はここまでにして、ここからは先週行われた公式戦の結果です。

秋季リーグ

VS東日本国際大

2-0(得点者:門脇、三輪)

リーグ戦2連勝!しかも序盤の山場として捉えていたこの試合で完封勝利できたので、非常に今後につながる試合になったのではないでしょうか。ただ、公式戦ともなると、うまくいかないところで焦って攻撃が単調になったりしているようにも見えました。「練習でできないことは試合でもできない」とはよく言う話ですが「練習でできても試合ではうまくいかない」なんてことも起こりうるので、そういう時に焦らずに自分たちのやりたいサッカーを見失わないことが今後のリーグ戦でも大事になるのではないでしょうか。

アイリーグ

VS東北学院大学FC

0-2

惜しくも敗戦となってしまいました。この日テーマとしていたサイド攻撃が前半は特にうまくいき、得点の気配もあったのですが、次第にボールを保持できなくなり、後半に相手のスーパーゴールとカウンターから2失点という形になってしまいました。ただ前期から比べればアイリーグでも十分戦える感はあるので次こそは後期初勝利をつかみましょう!

さて、ここからは雑感です。

みなさんは夏休みをどうお過ごしでしょうか?もう9月の半ばに差し掛かっているということで夏休みも終わりが近づいてますね。私事ですが、農学部は来年から青葉山にキャンパスが移るということで引っ越し作業があるらしく、後期セメスターを前倒しで行っています。ということで僕の夏休みは日曜日をもって終了してしまいました。とても悲しいですね。さらに併せて練習も月水金(時々土曜日も)は出られないということで非常に悩ましいです。コンディションを落とさないように自主練をしっかりやっていきたいと思います。

僕の話は置いといて、月曜日にサッカー部2年で福島県にありますハワイアンズに遊びに行きました。そのときの写真がこちらです。

1473734784450

僕は前述の通り、授業があったので行けませんでした。今回の企画はそこそこ人数が集まったほうなのではないでしょうか。参加してない人が誰なのかは写真を見て当ててくださいね。早坂くんが企画担当でしたが、彼はハワイアンズに行くにあたって水着を買いに行った際、「大学生,水着,パリピ」とGoogle先生に聞いていたくらいなので相当気合いが入ってたんでしょうね。何か収穫はあったのでしょうか?いつか2年生全員で遊びに行ける日がくるといいですね!

長くなってきたのでこの辺で締めようかと思います。次回のブログはハワイアンズは不参加だけど、カラオケに誘えばほぼ100%で参加、最近持ち前の美声にさらに磨きがかかってきている水野皓平くんにお願いしたいと思います。拙い文章でしたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

変わり〇〇

お疲れ様です!櫻田です!前回は変わった謳い文句で紹介されてましたね。秋季リーグ期間中は昼の部分を頑張ります。

では早速先週末に行われた2試合の結果を報告させていただきます。

【秋季リーグ 第1節】

vs日大工学部 8-0 得点者:加藤(2)、門脇(2)、櫻田、柴田、堀込(2)

初戦ということで緊張していましたが開始直後の堀込さんのラッキーなゴールで勢いに乗ることができました。今後の試合も最初の1点を重要さを考えながらプレーしていきたいです。

【Iリーグ】

vs仙台大 0-2

これまでのIリーグでは試合中盤での大きな崩れが問題視されてきましたが、4年生を中心に集中を切らさずにプレーできていたと思います。あとは格上相手でも点を取るためには、カウンターの際にもっと工夫が必要だなと感じました。

リーグ戦が始まり、これから2ヶ月間は気を抜けません。チームの士気を高めていくためにも自分がチームの一員であることを自覚して、体調管理をしっかりし、怪我や遅刻や忘れ物がないようにしましょう。

ここからは余談です。

最近、人ってこんなにも変わるんだなってひしひしと実感してます。それも変わったなと思う人はみんな最近私生活で勢いに乗ってる人なんですよね。持ち前のフットワークの軽さを武器に、バイトと親が帰ってきてる以外の理由では飲み会の誘いを断ることがなかった田宮くんは、「明日に備えるんで」と断るようになりましたし麻雀界の重鎮として名を馳せたゴメさんは「麻雀から学ぶことはもう何もない」という言葉を残し麻雀を敬遠するようになりました。変わりデラと変わりゴメには困ったもんです…そういえば佐久間くんも男気じゃんけんに乗り気じゃなくなったり、誘われれば二つ返事でやってた麻雀をしなくなったり、1年以上も入ったことのない自分の家のお風呂を急に掃除したり、練習中に奇声を発するようになったり、その他諸々変わりましたね。さすが変わりニキ!変わらないことって難しいのかもしれませんが、良くも悪くもいまの自分を貫いていけたらいいなと思います。

駄文をここまで読んでいただきありがとうございます。次回は牛の乳搾りデートで波に乗っている扇隆介くんにお願いしたいと思います。