スノボ

 

2/11に富士大学で富士大学さんと練習試合をさせていただきましたので結果を報告します.

40分×3本

0-2
1-0
0-1

得点者 佐藤(石川湧)

試合は,終始富士大がボールをキープする展開で,奪っても相手の素早い寄せや自分たちのミスなどでボールを前に運べず,押し込まれた展開が続きました.全体を通して打ったシュートは数えるほどであり,スコアでは合計1-3でしたが,スコア以上の実力差がありました.特に実力差を感じたところはプレッシャーの速さと球際の強さでした.普段の練習時のプレッシャーの速さとは比べ物にならないくらい速く,強いプレッシングを受け,ほとんどの人が対応できていなかったように思います.練習から試合を意識して強度の高い練習ができるようにしていかなければいけないと感じました.

そんな中でもやはり佐藤のヘディングの強さは一級品でした.最近は二日連続同じ私服,同じ練習着で部活に来ることがあり,衛生面を心配される声もあった彼でしたが,FKから相手CBの頭一つ分高い打点でヘディングし,ゴールに叩き込みました.最近はマミちゃんにあまりゴールを決めれていないとのうわさを聞いていたので,久しぶりのゴールです.(本当かどうかは本人に聞いてみよう!)

  Evernote Camera Roll 20160211 202634(1)

かわいらしい笑顔で写真に応じる佐藤

 

以下雑記です.
2/8にサッカー部でスノボをしにあだたら高原スキー場へ行ってきました.メンバーは圧倒的スケジューリング力を誇る,リーダー石川.右足に重症を負いながらもスノボへの熱き思いを捨てきれなかった男,太朗.全裸で雪の中へ突っ込む,堀込.東北大のたけのこの里,ゆうき.そして圧倒的”童貞”あっきの6人で行きました.

太朗はひざのけがを理由にすでに引退しているので,誰だよって方はこの動画をご覧ください.彼のすべてが詰まってます.

瀬水太朗

以下写真です.

早朝から石川が借りたレンタカーに乗り込む太朗
Evernote Camera Roll 20160211 202635(4)

コーヒーで水分補給?をする石川

Evernote Camera Roll 20160211 202635(5)

スキー場

Evernote Camera Roll 20160211 202634(3)

集合写真

Evernote Camera Roll 20160211 202635(2)

 

Evernote Camera Roll 20160211 202635(6)

リフトでふざけるやつ

Evernote Camera Roll 20160211 202634

 

3年B組

 

帰りの車内

Evernote Camera Roll 20160211 202635(1)

厳しい表情で路面状況を見つめる石川

Evernote Camera Roll 20160211 202635

以上で終わりです.

来週はこの人にお願いします.

初めまして

 

こんにちは、

先月マネージャーとして入部しました、文学部1年昆です。

まずは、入ったばかりの私にこのような機会を与えて下さり、ありがとうございます。相棒の豪腕マネージャーからブログを書くように言われたので、書かせていただきます。

ちなみに彼女、タイトルにもしているくらいなのであのネーミングは結構気に入っていると思います。

さて、

今日から2月です。寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。大学では連日のテストや補講などなどお疲れ様です。どうか体調には気を付けて下さいね。

先ほど、先月入部したと言いましたが、実はもう少し早い入部を考えていました。しかし諸事情により中途半端な時期になってしまいました。んな中で対応して頂き本当にありがとうございます。

初めて行ったミーティングで、当然のことですが、自分たちで工夫しながら本気でサッカーをしたい人が集まっているところなんだと感銘を受けて、ここで自分も頑張りたいと思いました。これが入部の決め手だったと思います。個人的にサッカーは思い入れが強いスポーツなので、大学で関わることができて嬉しいです。

今は愛美に頼っている部分が多いので、早く仕事を覚えたいという気持ちが強いです。状況を見て動くのはまだまだ難しいと感じていますが、頭を使ってしっかり仕事をこなしていきたいと思います。自分もチームの一員だという自覚を持って頑張りたいです。

加えて、マネージャーの仕事に関することでも、何か他のことでも遠慮なく言って欲しいと思います。

よろしくお願いします。

 

余談ですが、

最近、みんなが私の名前を覚えてくれて、思い思いの呼び方で呼んでくれるのが嬉しいです。

先日、某選手に「こんちゃん」と言われて昔を思い出しました。さりげなくノスタルジーを呼び起こす彼、

 

渋いですね。

 

以上です。

 

長い割にはあまり内容のある話を書けなくて申し訳ない気持ちでいっぱいなんですが、

読んでくださった方、ありがとうございました<3

 

気になる次の更新ですが、

先日とあるお店でお会いした時、去り際に惜しげもなく野口を差し出してくれた、3年の博一さんにお願いしたいと思います。その節はありがとうございました。

どうぞお楽しみに。