I am a 豪腕マネージャー.

こんにちは!

マネージャーの作山あゆみです!

先週のブログで豪腕マネージャーと紹介を受けましたが(怒)、私は部活で一部のプレーヤーにアルフォンスと言われます(*^^*)これがアルフォンスらしいです・・・。

img_1011336_61601564_1-thumbnail2

(目がパッチリしててかわいいですね!褒め言葉ですかね!?)

そんな事はともかく、彼らはLadyに対する言葉遣いがなっていないと思います。誰か彼らに教えてやってください。

それでは真面目な内容に入りたいと思います。

1月17日にサッカー部の新年会が行われました。そこでは普段聞く機会のないOBの方々の話を聞くことができ、また、OBの方々の支援によって今の学友会サッカー部が成り立っているという事や常日頃から感謝の気持ちを忘れずに活動していく事の大切さを再認識できました。

そして最後にですが・・・

私は高校までテニス部にプレーヤーとして所属しており、大学に入って初めてサッカーに関わり、そしてマネージャーになりました。去年はサッカー部に1人しかいないマネージャーではあったものの、何をすればいいのか分からず困惑する事ばかりでプレーヤーのサポートどころか多くの迷惑をかけてしまったと思います。自分でもこうすればよかった…と後悔・勉強した事やプレーヤーから指摘・要求された事も多くあります。今年はマネージャー2年目として、まだまだ未熟ではありますが、1年目に学んだ事を実践し、少しでもプレーヤーの役に立てたら・・と思います。

あと個人的な話になるのですが、この前、念願の原付を買いました!これで泉も松島もバッチコイです\(^o^)/以上です!

来週のブログは誰になるかまだ分からないですが、どうぞお楽しみに!

拙い文章ではありましたが、最後まで見てくださりありがとうございました!

寒い季節だ。。。

どうも工学部1年の後藤翼です。先週飯岡君から紹介がありましたように、自分は夏に怪我をしまして、今は絶賛リハビリ中です。今年の目標は怪我を完治させることと、これ以上怪我をしないようにトレーニングに励むことです。どうぞ今年もよろしくお願いします。

さて、タイトルにもありますように、いよいよ冬が到来したというような気候になってきました。自分にとっては、仙台で過ごす初めての冬で、千葉出身の自分からしてみると、めちゃくちゃ寒くてしんどいです。そして、雪が降っていると無条件に気持ちが高ぶります。関東で雪が降ると、ニュース番組で大盛り上がりなのに、こちらはそんなことないんですね。今朝も雪が降っていましたが、テレビをつけてもそのような報道はなく、家を出て初めて気づきました。

話は変わりまして、本日は大学センター試験の初日ですね。自分も1年前にセンターを受けてたんだなぁと考えると、しみじみとした気持ちになってきます。受験生の方々にとってはとても重要な時期であると思いますので、くれぐれも体調を崩さぬよう、お気をつけください。ご健闘をお祈りしております。

ここまで書いてきて思いましたが、自分はこのような文章を書くのがどうも苦手です。。。自分の身の周りに起きた珍しい出来事とか皆無ですし、堂々と話せるような自分の考えなどといったものも持ちあわせておりません。そのため、大変つまらない文章となってしまいました。本当に申し訳ございません。お許し下さい。少し短い文章となりましたが、この辺で終わりにしようと思います。

次回は豪腕マネージャーの作山あゆみさんにお願いしようと思います。自分とは違って面白い文章を書いてくれると思うので、期待していてください(笑)。

マッチョになりたい。

こんにちは。法学部1年の飯岡大暉です。

早坂君のように真面目なことを書こうかとも思ったのですが、私には彼のようにしっかりとした文章を書く自信がないので自由に書かせていただきます。
予め申し上げておきますが、くだらない文章が出来上がることが書く前からすでに見えておりますので、「テスト勉強で忙しいんだ!」というように時間のない方は読み飛ばしていただければと思います。

ところで、早坂くんからは老けメン、孤高の男という紹介を受けました。
私自身、老けている自覚はないのですが、今年最初に同じ学部の田宮くんに会ったときの一言目が「あけましておめでとう!」でも「久しぶり!」でもなく、「なんか老けた?」だったのでさすがに驚きました。そのあとにも「さらに太った?」「白髪すごくなったね。」と悪口を重ねられました。
また、サッカー部の仲間からは「飯岡がキャンパス内で友達といるところを見たことがない。」と言われますが、私にも(一応)友達はいるつもりです。ですが、昼休みには教室内で1人でおにぎりを食べています。その時にイヤホンをつけYou Tubeでお笑い番組を観ながら笑いを堪えている男がいればそれは恐らく私でしょう。キャンパス内で私を見かけた方はぜひ声をかけていただければと思います。

さて、みなさんは1か月のオフをどのようにお過ごしでしょうか?旅行に行ったり、帰省をしたり、(社会人の)女の子と過ごしたりと充実したオフを過ごしているのではないでしょうか。

誰も興味は無いかと思いますが、ここで私のオフ期間中の3大イベントを書かせていただきます。

①アウトレットにお買い物
昨日、仙台港のアウトレットに1人で買い物をしてきました。ですが、初売りということもあってか、周りを見渡せば家族やカップルだらけでさすがに悲しくなったので、早々に買い物を終え、撤退してきました。

②帰省
私は新潟県出身なので、地元に帰省してきました。高校時代の友達に会ったり、餅つきをしたりと充実した時間を過ごせました。やっぱり実家はいいものだなと感じました。

③日帰り温泉旅行
12月に、佐久間くん、田宮くん、豊田くんと岩手県に旅行に行ってきました。中尊寺金色堂を見たり、温泉に入ったりしました。私は幹事として1年生に「オフに泊まりで温泉旅行に行こう」と声をかけたのですが、(人望がないのか)なかなか人が集まらず、結局4人で日帰りで行ってきました。行く前は、「4人しか集まらなかったかあー…」と少々落ち込んでいたのですが、行ってみるととても楽しかったです。次回はもっと多くの人と行きたいですね。

皆さん、オフ明け後の練習や試合に向けて調整しているところだと思います。私はまず、ぽよっとしたお腹を絞ってオフ明けを迎えられるようにあと1週間頑張っていきたいと思います。
今日は田宮君と駒形君とボールを蹴りましたが、サッカーをやるのはやっぱり楽しいなという風に感じました。
来週からは、チームとして目標を持って頑張っていきましょう。

次回は、夏に家でコケて肩を脱臼し、未だに練習に復帰できていない後藤翼くんにお願いしたいと思います。

私の日記のような面白くもない話を長々と書いてしまい申し訳ありませんでした。最後まで読んでいただいきありがとうございました。

 

 

 

あけおめです

新年明けましておめでとうございます。

今年も東北大学学友会サッカー部をよろしくお願いします。

ご挨拶が遅れました工学部機械知能航空工学科1年の早坂裕真です。せっかく新年一発目のブログを任されたので、2015年の振り返りと2016年の抱負などを書いていけたらなと思います。

話は一旦逸れますが、先日母校の初蹴りに行ってきました。久々に見た後輩たちの成長した姿やOBの方々の血気盛んな様子にとても刺激を受けましたし、何より年末年始で体力を落としてしまっていたのでしっかり動かないといけないと痛感しました。この時期は高校サッカーや箱根駅伝など、同世代の人たちの活躍が著しい時期ですね。自分も負けないようにモチベーションを高く保ってコンディションを整えていきたいと思います。

前置きはこの程度にして、ここからはサッカーについて自分自身のこととチームのことを交えながら書いていきます。

まずは振り返りから。

ざっくり言うと、昨年(昨シーズン)はチームも自分自身も中途半端だったなと思います。理由はチームとしてはクラブリーグを除いて、目標とする結果を得られなかったことに尽きます。原因は多くあると思います。ひとつとしては、リーグ戦となるとやはり同じようなメンバーでやることが多くなるので、そのメンバー内でどう改善すべきかという話し合いまではできていたと思いますが、チームの外からの意見(つまり普段他のリーグを戦っているメンバーからの意見)が乏しかったというのがあります。加えて、そのような意見が交わしやすい環境でもなかったのかなと。学生主体なので誰かの指導の下でやっていくのとは違い、曲がりなりにも自分たちで方針を定めなければならないので幅広く意見を交わす必要があったと思います。そして、自分自身については課題を克服するために何をすればいいのかということの意識が甘かったということがあります。問題意識は持っていても個人的にその不足を補う練習を考えて実践することが少なすぎました。チーム内で他の人にアドバイスを仰ぐのも不足していたように思います。結果的に改善できず、チームに貢献するようなプレーができませんでした。大きな反省点です。

次にこれからの抱負について。

新チームになってから体制も変わり、キャプテン・副キャプテンを中心に動き出したところです。代表者ばかりを頼りにすることなく部員ひとりひとりが主体的にチームを牽引していくくらいの気持ちでやっていきたいところです。今年は練習環境にも変化があるのでより一層チームのために動く必要があるでしょう。具体的なサッカーのことについては球際の強さや組織的な攻撃・守備など、対人の強化と同時にチーム戦術も徹底していく必要があります。次の大会までそこまで時間の猶予がないので、オフ明けからガシガシやっていきたいです。個人的には、反省にも挙げた通り自主的に課題をクリアするための努力が足りなかったので、この1年はきちんと実践するようにしていきたいと思います。とにもかくにもしっかり結果を残せるように、チームの中で自分に何が求められているのかを常に考えながらプレーしていきます。

 

以上でこれまでの振り返りとこれからの抱負を終わりたいと思います。長くなりましたが最後まで目を通していただきありがとうございました。

 

というわけで、次回のブログは癒し系の老けメン、僕らのアイドル飯岡大暉くんにお願いしたいと思います。孤高の男としてキャンパス内を生きる彼がどんなことを書いてくれるのか楽しみですね。

 

それではみなさん、充実した1年を!